FC2ブログ
プロフィール

かみたに

Author:かみたに
読んでいただいて有り難うございます。
兵庫県宝塚市でかみたに接骨院の院長をしています。

膝の外側(腓骨頭) ふくらはぎ、足首、足の甲の疼痛[危ないカラダ]


【膝の外側の少し下(腓骨頭周辺)の鈍痛】
【ふくらはぎの筋肉の張り・疼痛(主に外側寄り)】
【足首・足の甲の違和感・鈍痛】
【足の裏(足底筋)の痛み】
【膝から下が冷える(冷え性)】


■■■■■■■■■■
→ 「カラダのHomeを探して」とは
→ バックナンバー
→ かみたに接骨院
→ 友だち追加
   (LINE@でも予約できます)
■■■■■■■■■■


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
概要


比較的、老若男女を問わず多いのが、次のような膝から下方の疼痛などを訴える患者さんです。
・ 膝の外側の少し下(腓骨頭周辺)の鈍痛
・ ふくらはぎの筋肉の張り・疼痛(主に外側寄り)
・ 足首・足の甲の違和感・鈍痛
・ 足の裏(足底筋)の痛み
・ 膝から下が冷える(冷え性)・つる(スパズム)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※類似の投稿


なお、膝の裏側(後ろ側)が特に痛むという方は、
膝に原因が無い、膝裏の痛み(その1)[危ないカラダ] を、
膝から上の、太ももや殿部も痛いという方は、
坐骨神経痛と言いたくない神経伝達の不調[危ないカラダ] を、
ふくらはぎがカチカチに張っていたり、その痛みが特に気になる方は、
ふくらはぎ,チリチリ痛い.ふくらはぎの上の方が張る[症例] を、
それぞれ ご参照ください。

そして、本投稿では 同じく腓骨頭にも痛みが出る「ランナーズ・ニー(ランナー膝。腸脛靭帯炎)」とは異なる負傷についてのみ述べます。
ランナーズ・ニーについては「膝 横(外側)痛い.腸脛靭帯炎(ランナーズ・ニー)[症例]」を ご参照ください。


また、スポーツでの具体例も投稿しましたので、併せて ご参照ください。
テニス 錦織圭選手のカラダが危ない!がんばってください![危ないカラダ]
心配です!イチロー選手の右足の歪み[危ないカラダ]


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
症状・特徴


原因としては、次のことがあります。
・ 膝関節の歪み(変形)がある。
・ ふくらはぎの柔軟性が欠如している/硬い。
・ 足の関節の歪みがある・内側の柔軟性が低い(例…内返し変形・捻挫の癖がある)
・ 足の甲が高い または扁平足(甲が低い)。
・ 足全体(下肢)の動作に癖がある(例…膝が内側に入る)。


ただ、注意を要するのが、上記の腓骨頭周辺の痛みの場合、膝の靭帯損傷や半月板損傷のサインである場合があります。
その場合は、上記以外の徴候もチェックして総合的に判別します。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
メカニズム
[※追記]

ヒトの身体の筋肉や血管は、全て脳・脊髄から出る神経により制御されています。

[出典…Wikipedia 「Spinal Cord」より。 By Medium69, Jmarchn - File:Nervous system diagram.png, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=36395693

脳・脊髄から派生する その神経線維は、脊椎の椎間関節を抜けることから始まり、部位によっては 複数の関節を経由して、制御対象の筋肉・血管にたどり着きます。

例えば、手の指の筋肉や血管に接続する神経線維は、脊髄から指にかけての通り道である 頸椎椎間関節 → 肩関節 → 肘関節 → 手関節などを経由しています。


関節に歪みや 筋肉の硬さの影響

歪み変形ブログ201902

上図のように、経由する関節に歪みや 筋肉の硬さがあることなどにより、その先の筋肉・血管の制御が不調となり、本投稿の疼痛が発生すると考えます。

例えば、「胸郭出口症候群」という疾病の中に「過外転症候群」があり、この症候群に該当する人は、下図のWright Testというのを実施すると 筋肉~骨 間で神経・血管が絞扼(※しめつけられること)され、手首での脈が出なくなったり、シビレてきて 腕を挙げていられなくなります 【 絞扼性神経障害 】。




血流・循環への影響

また 別な例で言いますと、硬さのある腰周辺の筋肉を指圧した際、敏感な患者さんならば 「足がポカポカ温かくなってきた」と、神経伝達の正常化による 血流(冷え性)の改善を実感されたりします。

本投稿の症状は、「絞扼性神経障害」ほど明らかな疾病ではないけれど、同様なメカニズムが原因と考えます。

そして 歪みが大きい場合、いくら水分補給を十分にしたり ミネラルバランスなどの栄養改善をしても、足がつったり(スパズム) 筋肉の鈍痛・硬結なども防ぎ切れません。


目線を変えて考えると ... トレーニング、リハビリ、ダイエット、若返り

目線を変えて考えると、トレーニングやリハビリなどにおいては、神経の通り道である関節や筋肉をウォーミングアップしたのちに実行しなければ、効果的なトレーニング/リハビリになりません。

例えば、手の指のトレーニング/リハビリをする場合、頸椎関節・肩関節・肘関節・手関節などの関節や、神経経路にある筋肉を、適切にウォーミングアップする必要があります。

冷えた身体の状態で、いきなり指などの作業療法をしても、効果的ではありません。

また ダイエットにおいても、根本的に むくみなどのある 血流が悪い状態では、効率良く成果が得られません。

そして さらに言いいますと、このような 神経伝達を良好にする活動を日常的にすることは、循環や新陳代謝が好調の状態を維持できるので、若返りや いつまでも若々しくいれるコツだと思います。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
施術と注意


運動療法と矯正にて、冷え性の方を除き 比較的短時間で緩和します。
矯正は まったく痛くありません。
冷え性の方は、全身の徴候も鑑みて調整します。

個人的見解としては、畳部屋のような和式の生活様式が無くなり、和式の便器に座り込む動作なども無くなった、洋式の生活習慣などがこの症状の根本的な原因だと思います。
ですから、結構多くの方が潜在的にいらっしゃると想像します。


■■■ お店のPR ■■■
かみたに接骨院の場所・お問い合わせ先

兵庫県宝塚市伊孑志(いそし)3-15-54 宝塚泉北相互ビル1階
「宝塚市役所前」交差点近くにあります。
0797-77-5576
kamitanisekkotu@yahoo.co.jp
友だち追加(LINE@でも予約できます)
阪急電車 逆瀬川駅より徒歩10分。


■■■■■■■■■■
★症状など

■頭、首■
頭痛.眼精疲労(目の奥の痛み.目がしょぼしょぼする).めまい.耳鳴り.突発性難聴.奥歯が浮くような.むち打ち.ストレートネック. 顎関節症.
■体幹■
肩こり.呼吸の違和感,息が詰まるような.背中が張る,背中に鉛が入ったよう.背骨の彎曲(弯曲),前彎(前弯),後彎(後弯).四十肩,五十肩.ぎっくり腰.椎間板ヘルニア.分離症,すべり症,分離すべり症.股関節痛,足のつけ根の痛み,鼠径部痛(グロインペイン症候群).骨盤の歪み. 排尿障害.胸郭出口症候群.頚肩腕症候群(頸肩腕症候群).頚肋症候群(頸肋症候群).斜角筋症候群.肋鎖症候群.過外転症候群.
■上肢(腕)■
肘内障.手根管症候群.腱鞘炎.
■下肢(足)■
O脚,X脚.腸脛靭帯炎.十字靭帯損傷.オスグッド・シュラッター病.腓骨神経麻痺.シンスプリント(脛骨骨膜炎).アキレス腱周囲炎.足根管症候群.甲高.扁平足.中足骨頭部痛.外反母趾.
■全身的症状など■
スポーツ傷害(実績 … カヌー,空手,競輪,剣道,サッカー,ソフトボール,柔道,卓球,ダンス,チアリーダー,チアリーディング,テニス,トライアスロン,バスケットボール,バドミントン,バレーボール,フットボール,マラソン,野球,ラグビー,ラクロス,陸上競技).吐き気.不眠(寝つきが悪い,眠りが浅い).自律神経失調.線維筋痛症(FMS).血行不良,冷え性,むくみ(はれ).関節の変形(変形性関節症,関節形成不全).関節痛.しびれ,麻痺(まひ).神経痛,坐骨神経痛.痙攣,こむらがえり,つる.便秘.骨端症.筋膜炎.筋筋膜性疼痛症候群(MPS).だる痛い,痛だるい,鈍痛,重だるい.捻挫,脱臼,打撲,挫傷(肉離れ).


■■■■■■■■■■
★施術方法など

●ツボ押し.もみほぐし.指圧.矯正(骨盤矯正).運動療法.リハビリ,脳梗塞後リハビリ,脊椎損傷後リハビリ.
●整骨院.整体.
●コンディショニング
●健康保険.損害保険.労災保険(労働者災害補償保険).
●リラクゼーション.ヘッド・マッサージ.
●トリガーポイント療法.筋膜リリース.テーピング(キネシオ).AKA.
●ウォーターベッド型マッサージ機(水圧).EMS;神経筋電気刺激療法器.微弱電流治療器.
●宝塚市伊孑志.阪急今津線逆瀬川駅.末広中央公園.宝塚市役所.芦屋市.尼崎市.伊丹市.川西市.神戸市.篠山市.三田市.西宮市.
●出張マッサージ.出張リハビリ.パーソナル・トレーナー.クイック・マッサージ.


■■■■■■■■■■
★ぎっくり腰の痛みを軽減する動き方

寝た姿勢や座った姿勢から起き上がろうとする時の痛みを、やわらげる動作手順があります(詳細はご来店時に)。


■■■■■■■■■■
★交通事故の治療のキーポイント

●事故後数日間の対応と早期回復
●加害者側との交渉
●治療期間
●弁護士・慰謝料
●不眠症・トラウマ
●通院先の変更
●むち打ちの治癒経過
(2017.03.01)
スポンサーサイト